声を出すことの大切さ.1


おはようございます。 miyuです。

月曜日に、Voiceトレーニングというものを初めて受けてきました。

12~3人くらいいらしたかな??

先生はスゴくパワフルで声は大きく通る声をしてました。(当たり前 先生ですもんね)

イスに浅く座って 足をグーパーグーパーすることから始めるのですが

息を吸う時に足をグーにして

吐く時にパーにする。。。

初めてするので、なかなか呼吸と足の連携がうまくいきませんでした。

私よりはるかにお年の方々がテキパキやってるのを見て

すごいな〜と関心してたら笑われてしまいました。

普段 私は呼吸が浅く「丹田に空気を沢山吸い込むのよ!」と言われても

吸えなくて...それだけでなく、吸いながら足をグーにし、さらに座骨を・・・

と、一度にいくつものことをするので、クラクラしてしまいました。

皆さんはどうですか?呼吸。

声を出すのって、すっごく良いの 分かっていても日常生活で大声は出さないし

オペラを歌うわけでもないし。。。

カラオケをする方は、きっとストレスも発散できて良いのでしょうね♬

次のレッスンまでに少しでも 深く息をすることを練習しておかないと!

でも、先生曰く

「あなたは骨がちゃんと積まれてないから、軟体動物のようにふにゃふにゃしてるのよ」

「だから、つかなくてもいいところにお肉がつくの!」と言われ

なるほどー。と納得して帰ってきました。

あまりにも1度にいろんなことをしたので、あまり覚えていませんが

声がしっかり出せるようになると

自分の芯がしっかりしてくるので、チャンスが来た時につかめる!とか

人の意見に左右されてぶれる ということが無くなるそうです。

まさに、今の天秤座木星の1年間にピッタリのVOICE ♬

ミュウズクラブの女神の1人にお迎えしたいと思い始めました!



皆さんも声お腹の底から出してみてください!