ガンの治療と風邪の治し方は全く同じ


こんばんは☆

風邪が流行っているようですが、皆さん大丈夫ですか?





もし風邪をひいてたら、今日の記事を読んで、さっさと治しましょう!



今日もセミナーの内容から。。。吉野先生のお話の続き。

apple apple apple 

みなさん、風邪ひいいたらどうします?

くしゃみが出て、鼻水が出て、咳が出て、下痢をして、喉が痛くなって、頭痛くなって、熱でるんですよね。

これを、咳止め飲んで 咳を出ないようにして、下痢止め飲んで うんちが出ないようにして

熱があるからと言って解熱剤飲んで、、、

これ、何やってるんですか!?


体温が1度上がると、38%白血球の免疫機能が上がります。

2度上がったら、なんと76%

3度上がったら、百何十%

逆に 1度下がると、40%免疫力が落ちます。

低体温症の人、体温が2度下がってる人は、ガンに必ずなります。

ガン細胞を食べるのが白血球なんです。

鼻水が出る理由は、風邪って言ったら、大体『アデノウィルス』というウィルスの感染症です。

ウィルスは抗生物質では殺菌出来ません。

だから、自分で治すしかない。

アデノウィルスが入って来たら、くしゃみをして 口からウィルスを捨てます。

鼻水を出して、鼻とか副鼻腔からウィルスを捨てます。

下痢をしてウィルスを捨てます。

39度〜40度になるとウィルスは死滅してしまうので、高熱が出ます。

これで、咳止め飲んで、鎮痛剤飲んで、ってやってたら

ウィルスは長引くわ、捨てることはできないわ、免疫力は下がるわ、何もならない。


実は、今朝 久しぶりに ちょっと具合が悪かったんですが

それで 今日なにをしたかと言うと、44度のお風呂に30分浸かってました。

ウィルスを破壊していまったら、もう元気!!

水分は摂らなきゃダメですよ。

それから、当たり前ですけど、朝食は当然抜いています。

食べない方が免疫力上がりますから。

そうやると、3時間くらいで治せるんです。



それを、、、

総合感冒薬飲んだりすると、1週間くらいかかるんです。

ガンの治療と風邪の治し方は、全く同じです。

白血球の機能を高めてガン細胞を食べて、

温度を上げると ガン細胞も39度〜40度でほとんど死滅します。

『ハイパーサーミアン』という治療があるぐらいですから。

ですから、抗生物質なんか飲んだら、最悪ですよ。

ウィルスは抗生物質で死なないんだから

バクテリアしか死なないですから

常在で、体の中で必要なばい菌まで腸内細菌の良質なものまで全部殺します。

それで下痢するわけです。

それで、下痢止めなんか出すわけですよ。

解熱鎮痛剤なんて出して、咳止めなんか出して、薬の飲み過ぎで胃の薬まで出したら

いっぺんに飲んだら、健康な人だって病気になりますよ。

◯◯い医者ほど、薬を出します。

本当の正しい医療は、再発しないんです。やったら治るんです。(← ガンに関して)

治る治療をしない医者はヤブ医者です。

真の治療は『原因除去療法』です。


apple apple apple


最後はちょっと過激ですが ( ^ ^ ;;

風邪引いたら、なるべくお薬飲まずに体をとにかく温めて自分で治しましょう!








お味噌作り


こんばんは。

11月も残り3日!

今年もあと1ヶ月と3日になってしまいました!

12月は何かと気ぜわしいし忘年会やクリスマスパーティーが多いので

胃腸の調子を崩す方がいらっしゃるのでは?!

疲れていると、いつもより消化が鈍くなったりするので

普段のお食事を優しいものに変えると良いかもしれません。

私は、15年位前までは、年末になると、必ず救急車のお世話になってました ( ^ ^;;


では、これからの季節の胃腸のために出来ることの1つとして

いつもより お食事に発酵食を摂り入れることが簡単ではないかな?と思います。

発酵食と言っても色々ありますが・・・

私は、お味噌を作る講座をする時は、一緒に「塩麹」と「醤油麹」をつくります。

私はとても面倒くさがりなので、簡単にできないと嫌なので

作り方はとっても簡単です.

ですが、皆さんとても楽しんで下さり「また絶対作るー!」と言ってくます。

なので、今日は、簡単塩麹と醤油麹の作り方!を書こうと思ったのですが

先にお味噌作り ( ^ ^ )




  mashroom  mashroom  mashroom   

1. まず、大豆を洗います。

2. それから、大豆を12時間〜18時間お水につけておきます。
(長く浸けるほどいいですよ)




3. 浸けてあったお水で煮ます。灰汁を取りながら。(煮汁はとっておきます)



4. 麹をパラパラにしてから、お塩と混ぜます。



5. 煮たお豆を潰します。




6. 4と5を混ぜます.



混ざってきたら、煮汁を足しながら 手でこねる感じ(どろんこ遊びをするみたいで楽しい♬)

*混ぜるとこんな感じ*



7. よーく混ざったら、ハンバーグを作る時みたいに空気を抜きながらボールを作ります。




8. 作ったボールを容器に空気が入らないように詰めます。



9. 詰めたら、ラップをぴったり敷き詰めて暗い所で保存します。

私は、ミネラルが68種類は言っているお塩と大豆を煮るときのお水もミネラルがたっぷりなので

今の時季ですと、3ヶ月で食べられるようになります。

暖かいお部屋だったら、2ヶ月くらいで出来るかも知れません。

自分で作るお味噌は、添加物や保存料が入っていないので

何より安心です!

そして、甘くて本っっっっっっっっ当に美味しいですicon06


今回は、大豆を煮たので、白味噌ができます ( ^ ^ )v


icon12レシピは簡単icon12
◎ 大豆・・・200g
◎ 塩・・・100g
◎ 麹・・・425g


是非、作ってみてください!









娘が風邪をひいたので 甘酒!


こんにちは。

雨が降ったりやんだり、はっきりしないお天気ですが。。

最近、風邪を引いてる方多いですね。

私の娘、高校の修学旅行に沖縄に行ってきましたが

帰って来て次の次の日に学校行ったら、仲のいいお友達がインフルエンザになったらしく

風邪ひいたかもー、って帰って来ました。

次の日も学校に行ったのですが、早退。

そのままお休み中 ( ^ ^ ;;

私は、勉強と診療で横浜と東京にいたので、帰ってきたら

娘のパパもダウンしてました。

私は、その次の日は『お味噌教室』だったので、麹を沢山仕入れてありました。



ですので、今日は『甘酒』を作っています。

途中の写真を撮り忘れ、なんだか分からない写真ですが......



炊飯器の中で65℃~70℃で保温しているところです。

あと、2時間もすれば出来上がりです!

食欲がないそうなので、少しずつ食べると元気になるでしょう。

私だけうつらないでピンピンしてます ( ^ ^ )/








本当に正しい医者は・・・


大変なご無沙汰でした( ^ ^;;

11月も半分以上過ぎて、今年もあと1ヶ月半を切ってしまいました。

セミナーの後、参加して下さった方のフォローをしたり

私自身も先生のクリニックで診断を受けてきたりしていたので。

2017年を迎える前に、カラダもデトックスしたい・・・と思うこの頃です。


apple apple apple

今日はセミナーの内容から。。。

吉野先生のお話は、とても衝撃的でした。

先生の人生の目的

『並の医者は臓器を治す。良い医者は患者を治す。本当に正しい医者は世の中を治す。』

のコトワザにある『世の中を治す医者』として生きることだそうです。


実際、先生のクリニックに行くのに、先生とメッセージのやりとりをしていて実感したのが

先生のお人柄と診療に向かう真摯な態度です。


では、セミナーの中からちょっとだけ。。。

「症状を消すのが治療だと思ったら、大間違いです。

絶対にしないでください。

細分化してる、専門化してるのがスゴい!これも嘘です。

例えば つんくさんは歌手ですよ。声帯ガンですよ。

それまで、食道ガンの検査をして、甲状腺の検査をしてるのに

5mmくらい隣にあるのに分からなかった。

なんで?!って言ったら

「だって、僕 甲状腺専門医だから」そんなの医者じゃないでしょ!

聴診器ももってない、触診もできない、打診もできない、、、

そんな人が医者になってるんですよ。

全部できる人が、全部分かってる人が専門のことをするのが

『専門医』

全部できるのがプロです。

原因除去が正しい治療。

これ以外の治療は全部対症療法。病気を長くするだけです。

それから、包括する。

何でも分からなきゃダメ。どんな分野のあらゆる治療も分かってなきゃダメ。」


ほんのサワリですが、後は先日私が先生のクリニックで受けた内容を・・・


apple apple apple


カラダのことを全部分かっているお医者さんが『歯』を専門的に診る歯医者さん



『歯』しか分からない歯医者さん

皆さんは、どっちがいいですか?!

吉野先生は明らかに 前者です。

私は15日に先生の横浜のクリニック『誠敬会クリニック』に行ってきました。

メタトロン診断を受けたのですが、カウンセリングをしていて

何気なく言った私の言葉で、先生が「レントゲン撮らなきゃ!」って撮ったら.....

スゴいことが分かり、メタトロン診断でもピッタリの結果。。。

診断や診療の内容は、少しずつ書いていきますが

私の頸椎と顎関節と親不知に大きな問題があり

それは、私が生まれてからしばらくしてから、母親との間に起きた問題が

深く関係している。ということなのです。

全く覚えてないんですよ。。。

ですが、その相関性を歯と歯の噛み合わせから説明を受け

メタトロン診断と照らし合わせてみるとピッタリ。

更に、私が大分前に見た 忘れられない夢ともリンクしていて

自分のカラダに起こっていることに、潜在意識が大きく深く関係している。

ということを あからさまに見せられました。

その日は、先生が針治療をして下さり、漢方薬を処方して下さって

次の診療の時にどういうオペをするのかを決めていく。



ということになりました。

オペなんて、ちょっと不安ですが。。。(u.u)

歯だけではないんです。

頸椎の問題から、頭痛や肩こり

育ってきた環境から、どんな人格形成がなされてきて

どんな考え方をするようになったか。

そして、その考え方がどんなカラダの不具合を出してるのか。。。

背景がわかりました。

診療を受けてみて、吉野先生は『全てを分かって、歯を専門に診る歯医者さん』

だと確信しました。

皆さんも心から信頼出来る歯医者さんやお医者さんを

真剣に探して下さい。